中央病院

予約してあった院長先生の診察が9時からあった。

その前に 採血して検査の結果が出るまで1時間はかかる。

外科で呼ばれて内科以外の薬を処方してもらう。

9時半ころ院長先生に呼ばれて診察が始まった。

Hb1Acが前回より0,1下がったが数字的には問題はないが

8月時点では8,0であったのがこのように 数値の変動がある、これを

もっと平均的な数値にしないといけない。

今回は 中性脂肪が特に高い、今回初めてなので食事に気を付けないと

いけないと指摘があった。

体を触った感じでは やはり水分不足がある、寒くなって水分を取得する

のが減ってきているがもっと 水分を取るようにしなければならない。

尿蛋白がプラス1と毎回高いのは 腎臓機能に関係してくるので 糖尿を

管理して生活してゆくように。

肺結節の影があるので 来年には写真をもう一度撮って様子を見ようと

先生は言った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント