広報に申請

昨日我がチームの役員会議を終えて纏めも作り印刷

したところでちょっと 出かけました。

市公民館へ行って広報に乗せる手続きをしに行った。

だが休館日であった。

ベルを鳴らして無理して開けてもらった。

どうしても今日申請したいので拝んで頼んだ。

係員は市には内緒にしてくださいと言っていた。

小生はしゃべるつもりはないと言いました。

親切な方でよかった。

館の中には入れてもらえなかった。

休館日だから中には入れてはいけない規則であった。

何とか書類は書けて申請は出来た。

広報に載るのは4月である。

我がチームは24名と少ないのでもっと 会員を増やそう

と会議の中で言っていた。

一人でも応募があれば上々ではないでしょうか。

コロナで或るチームは人数が減って風前の灯の所も

あるのに増やそうなんて凄いチームである。

今日の 話は内密の話であります。